『巨大シアワセ獣のホネ』戯曲

¥ 800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料360円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

突劇金魚 第12回公演 上演台本
作・サリngROCK

・・・音が減った 夜が来る
その頃あたしはゆっくり起き上がって 黒い世界に釣り糸をたらす
黒い波の向こう側に 赤い目の巨大ロボが 静かにまばたきしはじめる
揺ら揺らの黒い水面に 赤い目はホンモノより大きく映って 獣みたいに揺ら揺らゆれる

そっちは何があるの 何かあるの 何かありそう

もうすぐ川が 赤くなって 青くなって白くなって 日が昇る
赤い目の獣は あたしに何も言わなくなる

そこであたしはその前に 釣竿を黒い水面に投げ入れる
足を黒い水面に踏み入れる ヌルリの泥が指の間に入り込む

まだ黒い空の下 まだ黒い水をかきわけて
まだ黒い世界に向かっていく


*写真は上演時のものです

公演データやその他の写真はこちら!
http://kinnngyo.com/?p=195